新妻聖子は劇団四季出身?プロフィールは?年齢や夫、息子についても!

ピアノ以外の演奏家

歌番組の対決企画などでよく目にする、

歌手・ミュージカル女優の新妻聖子(にいづま せいこ)さん。

カラオケバトルの動画とかは本当に

何度も目にしてしまうほどの歌声の歌姫!

そんな新妻聖子さんは劇団四季出身なのでしょうか?と気になるところです。

新妻聖子さん、詳しいプロフィールや家族について迫っていきます!



新妻聖子は劇団四季出身?

透き通るような美声とその美貌から、

元劇団四季女優と思われることの多い新妻聖子さんですが、

実は、劇団四季出身ではありません!

ちなみに、日本ミュージカル界の名門である宝塚出身でもありません。

驚きですね!

宝塚歌劇団で活躍されていても

全く問題はないくらいのイメージですし、

劇団四季にいたよ!と言われたら

確実に信じてしまうくらいの歌声。

劇団四季や宝塚には専門の養成所があり、

皆さん専門の教育を受けるわけですが、

どこにも行っていない新妻聖子さんの

あのステキな歌声はどのように身につけたのでしょうか…?

反対に気になるところです!

余談ですが、この劇団四季のアナと雪の女王の動画だけで

感動します!



新妻聖子の年齢や詳しいプロフィールを紹介!

新妻聖子さんの

公式サイトによると…

11才からの7年弱をタイで過ごした帰国子女

両親の影響で幼い頃から様々なジャンルの歌に触れる。

歌手を目指してレコード会社のオーディションを受けていた
02年、TBS「王様のブランチ」で芸能活動を開始。

03年、5000倍のオーディションを突破しミュージカル「レ・ミゼラブル」で初舞台。

声楽的な訓練を受けた経験も無く、異例の大抜擢であった。

それにしてもすごい経歴ですね…!

まず気になる、帰国子女!!

11歳からということは、言語は11歳を超えてからの習得でしょうか?

大変だったのでは・・・と思ってしまいますね。

そして、気になる経歴の一つの

「レ・ミゼラブル」の5000倍のオーディション突破!!

5000倍ですよ?

5000人受けて1人が受かるってことですよね?

宝くじより難しい。

などなど余計な事を考えてしまいます!

ちなみに、レ・ミゼのオーディションですが

実はものすごいオーディションなのです。

なぜかというと

レ・ミゼラブルのオーディションは、

四季や宝塚のOBも多数受けるオーディションなのです!

と考えると、5000人のうちの一人が

とてつもなく、ものすごいことだということが

なんとなく分かりますよね!?

そんな中、歌や音楽専門の勉強は受けず、

独学でオーディションを突破とは…

並々ならぬ努力と、類い稀なる才能の賜物だったのでしょう。

かなりの努力をされたことは

想像するよりとてつもなくすごいこと!と思いますが、

声楽的な訓練を受けた経験もなくというところに

天才!と思いたいですよね!

ちなみに

人生初のミュージカルを見たのが、

「レ・ミゼラブル」での初舞台が決まって、

東宝さんから「一度ミュージカルを観ておいてください」と言われ、

帝国劇場で観させていただいた中川晃教さん主演の「モーツァルト」が初でした。

人生で初めて観たミュージカルが、ミュージカルに出るための予習とは、、、

びっくりですね!

ということは、オーディションを受けた時には

ミュージカル自体を観たことが無かったのですね。

こちらも衝撃です!

そして、「レ・ミゼラブル」でミュージカルに出られた後も、

ミュージカル『ミス・サイゴン』でもヒロインのキム役を演じたり

並行してソロでのライブも度々開催されたりと活躍中です!


1月からのミュージカルも楽しみ!



新妻聖子の夫や息子は?

そんな大活躍中の新妻聖子さんですが、

私生活はどうなんでしょうか。

新妻聖子さんは2017年6月15日、

ご自身のブログで結婚を報告しています!

突然ではありますが、ご報告です。
先日、かねてよりお付き合いをしていた会社員の方と入籍致しました。
(中略)
新妻になりました!

ユーモアも交えた、とても幸せそうな報告ですね…!

そして、2018年2月11日、同じくブログで出産報告もしています!

いつも応援してくださる皆様へ
無事に元気な男の子を出産しました!!

そして、現在、3歳!

大変そうですが、かわいい時期でしょうか?

Twitterでこのように子育てのことをつぶやいて

くれるのですが、

息子さんを大切にされている想いが伝わってきますね!

また、2021年1月には、

コロナ禍での育児についてインタビューでも答えてられています。

息子が一番著しく成長する期間で、片言でしゃべり出す、“悶絶(もんぜつ)級”に可愛い時期に、どこにも迷惑をかけることなく、おうちにいることができました。

と語られています。

このように語られていますが、

コロナ禍で育児というのは、

いつも以上に、色々と気遣うことが多くて

大変だったと思います。

しかも、一番かわいい時期とはいえ、手がかかる時期

でもあります。

そして、歌手としてでも、

体調管理は、それ以上に大変だと思います。

その上、育児とは大変なことでしょうが、

このように、ポジティブに物事を考えられる

新妻聖子さんからは幸せなオーラしか感じられないですね〜!


新妻聖子はミュージカルの名曲でカラオケバトルに挑む!

新妻聖子さんといえば、

カラオケバトル!

と思われる方も多いのではないでしょうか?

カラオケバトルで優勝された回数も多いですし、

対決とはいえ、対決には感じないくらいの

歌のうまさは

感動さえ与えてくれます!

個人的ですが

スーザン・ボイルさんがカバーした

『I Dreamed A Dream』。

この曲は、新妻聖子さんが

テレビ朝日の番組『関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦』

のカラオケバトルで優勝された曲です!

本当に、この『I Dreamed A Dream』は

感動ものの歌でしたね~。

そして

まだまだ、たくさん色々な歌を歌ってくださっている新妻聖子さん。


5000倍のオーディションに合格し、

母親になった今でもなおカラオケバトルで勝ち続け

ミュージカルでたくさんの歌を歌われ、

感動も楽しさもくれる新妻聖子さん。

これからも楽しみです!



コメント

タイトルとURLをコピーしました