フジコ・ヘミングの現在は?年齢や体調は?コンサートや猫も変わらず!

クラシックピアニスト

フジコ・ヘミングさん。とても大好きで、

コンサートに行ったり、CDも良く聴きました。

本も読んだし、テレビでもたくさん見かけてたし、

とにかく大好きで、今も良く聴くピアニストさん。

癒されるんですよね。

個人的には、コンサートで聴いた、アンコール曲だったかな?ブラームスのハンガリー舞曲第5番を今も覚えています。

そんなフジコ・ヘミングさんは現在はどうされているのでしょうか?

今も変わらないこのスタイルがうれしいです!


フジコ・ヘミングの現在の年齢は?コンサートはされている?

フジコ・ヘミングさん。1999年ごろに有名になったフジコ・ヘミングさん。

当時60代で現在は88歳!?

ええ!!!!という感じですが、公式サイトでは公表されていません。

ネットでは出てくるのですが、情報は不明です。

けれど、もし88歳であれば、ものすごい体力ですよね。

演奏会の次の日は疲れてしまうと、対談で話されていますが、

それはそうです!

1999年が60代であれば、現在88歳ではなくても、80代にはなっていますから。

それでも、練習時間は3時間。

3時間。。体力がすごすぎます。

ちなみに、コロナが流行る前までは、海外でもコンサートをたくさん開かれていて、現在は、国内の色々なところで、コンサートをされています。

山口の二日前はまさかの北海道でのコンサート。弾く体力ももちろん、移動の体力もいりますよね!

こうやって、コロナ禍で、様々なことが無くなる今、感染症対策もきちんとされたうえで、

精力的にコンサートをされているフジコ・ヘミングさんに脱帽ですね。


フジコ・ヘミングの現在の体調は?

体調に関しては、わかりませんが、やはり年齢的に気になるところです。

けれど、国内でコンサートもされていますし、元気だと思います!

ただし、歩行器を使われているようです

これは、元気な方も使われるものです。なので、体調には問題なさそうですね。

若いころから、舞台上で、自分の思う衣装でピアノを弾かれ、

そして、音で魅了させてくれるフジコ・ヘミングさん。

それこそ、今ではYouTuberの方々もいるし、色々な方のおかげでコンサートも

身近なものだと思いますが

20年前は、まだそこまで身近なものではなくて、

クラシックのピアノのコンサートといえば、

きれいなドレスを着て、かしこまってが、結構当たり前だった時期。

それを自由な服装で弾かれているフジコ・ヘミングさんのコンサートは、

自由っていいなぁと思わせてくれるものでした。

今も昔も変わらないインスタでの姿を見ると、やはりうれしいし、これからも元気でピアノを弾いていただきたいなと思います。


フジコ・ヘミングの現在の猫との暮らしは?

フジコ・ヘミングさんといえば猫。

フジコ・ヘミングさんが描かれた猫のハガキ、とてもかわいいんですよね~。

そんな猫ちゃんとの暮らしは、今も健在です!

80代になった今も元気でコンサートを開かれるのは、猫ちゃんたちに餌をあげるためだそう。

その数20匹!

フジコ・ヘミングさんは、コンサートなどでも忙しいため、猫シッターさんがいるようです。

この猫たちを食べさせていくことが、私の生き甲斐。自分の食べ物を買うためじゃなくて、自分以外の可哀想な生き物を助けるために生きているところはあるわね。

と語られているように、フジコ・ヘミングさんにとって、猫ちゃんは生き甲斐そのもの。

フジコ・ヘミングさんが、元気でコンサートをされているのは、猫ちゃんたちのおかげですね!

けれど、悲しいことに、フジコ・ヘミングさんといえば、の弟さんは、昨年、亡くなられたそうです。

結構、元気な方のイメージでした。どちらかといえば、豪快な方のイメージでした。

なので、信じられないですね。寂しいですよね。



フジコ・ヘミングの簡単な経歴と結婚は?

フジコ・ヘミングさん。

本名 ゲオルギー=ヘミング・イングリッド・フジコさん。

お母さんが日本人、お父さんがロシア系のスウェーデンの方
ベルリン生まれ、スウェーデン国籍(だけど、無国籍の時期が長くある)。
東京芸大 音楽学部卒業。
ベルリン音楽大学 卒業

小学生でラジオ出演。天才少女と言われる。
16歳で右耳が聴こえなくなる。
17歳でピアニストとしてデビュー。
ヨーロッパデビューの直前、風邪をこじらせ左耳が聴こえなくなる。

耳の治療とともに、ピアノの先生として生活。その後、左耳は40%ほど回復。

1999年にNHKの番組でブレイク。現在に至る。

 

かなり、短くまとめてしまいましたが、かなりの苦労をされた方ですね。

東京芸大を卒業して、ベルリンの音楽大学に入るまでも、無国籍でパスポートが取れないなどあり、

かなり大変だったようです。

東京芸大出身でドイツの大学(別の大学)に留学しているのは阪田知樹さん。

阪田知樹(さかたともき)の両親や彼女は?。高校や大学や経歴は?
エリザベート王妃国際音楽コンクールで 4位に入賞された阪田知樹さん。 そんな阪田知樹さんには彼女はいるのでしょうか? 両親はどんな方?大学は?など調べてみました。 アニメ「四月は君の嘘」のピアニストさんの阪田知樹さん...

フジコ・ヘミングさんの時代は、まだ差別もすごかったころ。

ピアニストの故中村紘子さんも差別があったと話されていたことがあります。中村紘子さんより、年齢が上の方なので、それこそ、大変だったのではないでしょうか?

中村紘子の手は小さい!プロフィールは?ショパンコンクール1965で4位
中村紘子さんをご存じでしょうか? 2016年に亡くなられていますが、今でも、中村紘子さん名前を言うと、 伝わるときが多いですよね。 それくらい有名な方だったと思います。 私のイメージはCMをされていたカレーの方。 ...

そして、結婚はされていませんが、

やっぱり恋人と一緒にいる時間は幸せね

と2021年の取材で語られています。

いいですよね!いくつになっても恋するって、素敵です。

実は祖母も、80歳くらいのころは、恋をしていました。

もしかしたら、この年代の方々は、いつまでも恋をしたりして、若々しくいることが上手なのかもしれません。

ついつい、もう良い歳だから~と、なんでも投げやりになってしまう自分に反省をしなければ。。。

フジコ・ヘミングさんの言葉です。

この言葉を聴くと、何があってもがんばれる勇気をいただきます。

ブレイクされた1999年から、22年たった今も、

精力的にコンサート活動をされているフジコ・ヘミングさん。

まだまだ、80代。90代になっても元気な姿を見たいと思います!


コメント

タイトルとURLをコピーしました