嘉屋 翔太(ピアノ)の経歴は?中学、高校、大学がすごい!【リスト国際ピアノコンクール】

クラシックピアニスト

嘉屋 翔太さん。

コンクールを見ていたり、様々な方を調べたりすると

かなりの高確率で出てくる方です。

とても頭がよく、かっこいいピアノを弾くイメージの方ですね~。

そんな嘉屋 翔太さんの中学や高校、そして大学などの経歴をまとめてみました!

おめでとうございます!!



嘉屋 翔太(ピアノ)の中学、高校は?

嘉屋 翔太(かやしょうた)さん。

現在21歳の大学生ですが、中高はとても有名な学校に行かれています。

それがこちら。

開成中学・高校です。

開成中学といえば、中学受験でも超難関校と言われる男子校ですね。

ちなみに、嘉屋 翔太さんが

開成中学を知ったのは、小6だったとか。

中学受験といえば、

小3の2月から始まると聞いたことがありますが、

小6で開成中学を知り、そのまま進学されたことが、

どれだけ頭がいいんだろうと個人的に思いました。

いやー。本当にすごい!

ちなみに嘉屋 翔太さんは、小さい頃からピアノをやりたかったそうで、

開成中学に行けば、地元の中学に行くよりも

練習時間がとれるよ。と言われ、進まれたそう。

本当にそうだったのかは全く分かりませんが、

その言葉もすごいですよね~。

ちなみに、開成中学や高校では、嘉屋 翔太さんは

管弦楽団に入ったりオーケストラなどをされたりと

音楽を楽しまれたそうです。

こちら開成ピアノの会を立ち上げたそう!?すごい!

ちなみに、開成中学か高校ではピアノの授業があるそうです。

しかもかなりのレベルの高い授業をされるという噂が。

頭がいいだけではなく、様々なことにチャレンジする

というのが開成中学や高校なのでしょうか?

男子校で、しかも名門校。

気になるところですよね~!

そして、その開成中学・高校を卒業されて

東大出身のピアニストは角野隼斗さん。

かてぃん(角野隼斗)の父の職業は?実家がすごい。母、妹、親戚など家族は?
角野隼人さんの家族は、音楽関係の方が多い家族です。 東大に藝大にすごすぎる家族と経歴! 本当に音楽一家ですね。しかも、世間からみて成功したご家族! あまり出てこられないお父さんや実家、そして、母、妹、親戚までの かて...



嘉屋 翔太(ピアノ)の大学は?

そして、大学に進まれ、嘉屋 翔太さんは現在、大学3年生。

東京音楽大学 ピアノ演奏家コース・エクセレンス

で学ばれています。

ピアノ演奏家コースというのは、ピアノ科よりレベルが上で、エクセレンスは

特別特待奨学生のことのようです。

東京音大のピアノ科はとても有名です。

そのピアノ科の上の演奏科、そして特別奨学生。

レベルのすごさがそれだけで分かりますね!

そのエクセレンスで紹介されている方々をみると、

現在、活躍されている方がばかりでびっくりします!

東京音大 ピアノ演奏科コース エクセレンス出身は藤田真央さんも。

藤田真央はショパンコンクールは出る?父や母など家族は?病気って?
藤田真央さん。 可愛らしいお顔と爽やかさとあの腕前。 若いピアニストさんといえば 藤田真央さんを思い出しますよね~。 そんな藤田真央さんはショパンコンクールは出ませんでした。 理由はなぜでしょうか? そし...

けれど、東京音大に行くまでは、

悩んだ時期もあったそうです。

開成高校なら、東大など行かれる方も多いと思いますし、

悩みそうですよね~。

ちなみに、嘉屋 翔太さんが東京音大のエクセレンスを目指した理由は、高校2年生の時の

ピティナG級で銀賞を取られたときに

意思が固まったとか。

こうやって、勉強もピアノも継続され、努力をされ続けている嘉屋 翔太さん。

これから、たくさん演奏されて行かれていくのでしょうね~。

楽しみですね!


嘉屋 翔太(ピアノ)の賞歴は?

2000年生まれの嘉屋 翔太さんは、

3歳半よりピアノを始めたそうです。

それだけの情報しかないのですが、個人レッスンだったのか

グループレッスンなどで学ばれたのか個人的に気になりますね~。

そして、4歳からコンクールにチャレンジされていたそうです。

そんな嘉屋 翔太さんの賞歴は

第26回かながわ音楽コンクール小学3・4年の部にて最優秀賞・中田喜直賞・ヤマハ賞を同時受賞。

ウィーン国立音楽大学にてピーター・エフラー氏のマスタークラスを受講、
ディプロマを取得。成績優秀者による選抜コンサートに出演。

第41回PTNAピアノコンペティション全国決勝大会G級銀賞並びに洗足学園前田賞。

第8回三善晃ピアノコンクール特別部門第1位並びに最優秀特別賞・三善作品特別賞を同時受賞。

第43回PTNAピアノコンペティション Pre特級金賞受賞

 

と、小学生から賞を取られています!

こうやって小学生の頃から賞を取られていますが、

もちろん、勉強もされていたんですよね~。

中学受験もされていますから。。。

と考えると、

小学生のころから、勉強もピアノもだったのでしょうか。

コンクールで結果を残される方の、勉強とピアノの両立は

本当に尊敬しかありませんよね。

すごすぎです。

小さい頃から、ピアニストへのあこがれがあったり、ピアノをやりたかったと

インタビューで答えられていた嘉屋 翔太さん。

憧れややりたいことをやった結果が

今につながっているような気がします。

本当に継続すること、続けることの大切さを教えてくれますね!



フランツ・リスト国際ピアノコンクールとは?

そんな嘉屋 翔太さんが、現在チャレンジされていたコンクールが

フランツ・リスト国際ピアノコンクール。

リスト国際ピアノコンクール、先日はショパンでしたが、

やはりリストも有名な作曲家なので、

コンクール名になりますよね~。

といっても、

フランツ・リスト国際ピアノコンクール

という名前のコンクールは

実はたくさんあるようです。

1つ目はハンガリーのブダべストで開催されるリスト国際ピアノコンクール。

阪田知樹さんが優勝されています。

阪田知樹(さかたともき)の両親や彼女は?。高校や大学や経歴は?
エリザベート王妃国際音楽コンクールで 4位に入賞された阪田知樹さん。 そんな阪田知樹さんには彼女はいるのでしょうか? 両親はどんな方?大学は?など調べてみました。 アニメ「四月は君の嘘」のピアニストさんの阪田知樹さん...

2つ目は2022年に開催されるのは、

オランダのユトレヒトで開催されるリスト国際ピアノコンクール。

黒木雪音さんが出場予定です!

黒木雪音の実力がすごい!大学やプロフィールは?関ジャニとは?
黒木雪音さん。初めて知ったのは、 ピティナ特級の銀賞のYouTubeでした。 すごく大人っぽい写真で、ついつい画像に目が行き、 それから曲にいった感じですが、 前々より、黒木雪音さんは有名人だったようです。 そ...

そして、嘉屋 翔太さんが現在、チャレンジされていたのは、

ドイツで開催されるリスト国際ピアノコンクールでした。

まだまだあるようですが、これだけ探すので精一杯でした。。。

多すぎなので、少し名前を変えてほしいと思ってしまいます。

でも、やはりリストという名前だからこそいいのでしょうね~。

ちなみに、フランツ・リスト国際ピアノコンクールとは、

先日、ショパン国際コンクールがあり、

ショパンの曲のみのコンクールでしたが

そのリスト版、のような感じで

『オール・リストプログラム(すべてリストの曲)』のようです。

が、フランツ・リスト国際ピアノコンクールについては

情報が多すぎて、今回のドイツで行われている

フランツ・リスト国際ピアノコンクールも

オール・リストプログラムかは、まだまだ調べ中です!

リストの曲は素敵な曲ばかりなので、

これもまた聴きごたえがありそうですよね。

そんなフランツ・リスト国際ピアノコンクール、

リストの曲が楽しみですね!

嘉屋 翔太さん、これからたくさん出てこられると思う

21歳のピアニストさん。

これからも楽しみです!


コメント

タイトルとURLをコピーしました