黒柳徹子と結婚しているのはピアニスト!? 母、父や兄弟の家系から年齢まで

その他の方々

お茶の間を50年以上楽しませ続けている、黒柳徹子(くろやなぎ・てつこ)さん。

日本人では知らない人はいませんよね!

しかし黒柳徹子さんのプライベートや家族構成など、あまり知られていないことも多いです。

今回は黒柳徹子さんの家系図や学歴、

若い頃の話まで深堀していきます!

徹子の部屋では、知られざる一面を話す方々も多くて、ニュースにもなるし、ついつい見ちゃいます!


黒柳徹子の父はすごい方!

まずは黒柳徹子さんのお父さんからご紹介していきます!

黒柳徹子さんのお父さんは、黒柳守綱(もりつな)さん。

なんと、プロのヴァイオリニストなんです!

現在、日本のみでなく世界的に注目されているオーケストラであるNHK交響楽団。

その前身の『新交響楽団』で第2の指揮者とも言われる、コンサートマスターを務めた経歴があります!

NHK交響楽団 通称N響といえば、有名すぎますね!ここで、みんなのまとめとも言われるコンサートマスターをされたとは!!

小林愛実さんの演奏も気になるところです。

小林愛実さんについてはこちらに。

小林愛実の両親や弟は?簡単な経歴と年齢、のだめと言われる理由は?【ピアノ】
小林愛実さん。ショパンコンクール 4位おめでとうございます!! YouTubeでピアノのクラシック曲を検索すると、 ほぼ小林愛実さんが出てくると言っても過言ではない 気がします! 小さい頃から名前をよく聞く女の子でし...

プロのヴァイオリニストの中でも、かなりの技術をもっていたのですね!

その音は本当に人を魅了したそうで、あのゴジラのテーマも弾いているそうです!

ゴジラのテーマ音楽を作曲した音楽家の伊福部昭氏が「徹子の部屋」に出演した際のエピソードとして黒柳は「どうしてもバイオリンのいい音がほしかったそうで、伊福部さんは私のパパにお願いしたの」と明かした。
デイリー

作曲家から直々にご指名なんて、本当にすごすぎです!

バイオリンのいい音という、音楽家の伊福部さんの思いをかなえられる黒柳徹子さんのお父さんのバイオリン。1954年だそうなので、探して聴いてみたいですね。

このTwitterでもこの音楽が流れると、感動してしまうゴジラ。すごいですよね~。音楽の力!


黒柳徹子の母や兄弟は?

続いてお母さんをご紹介します!

お母さんは、黒柳朝(ちょう)さん。エッセイスト、随筆家として活躍されていました。

黒柳朝さんは、現在の東京音楽大学の前身である東洋音楽学校の出身。声楽家を目指していたそうです!

そこで、ベートーヴェンの『第九』を演奏した時に、後に旦那さんとなる守綱さんと出会ったのだとか。そして、そのままご結婚。守綱さんの運命の女性ですね!

声楽とオーケストラが共演する機会はそう多くないので、ここで2人が出会ったのは、これもまた運命なのでしょうね~。

その後、随筆家として自伝エッセイ『チョッちゃんが行くわよ』を連載し、ベストセラーになります!

お母さんも面白い方ですよね~!

では次は、黒柳徹子さんの兄弟のご紹介です。

黒柳徹子さんは長女で、弟が3人、妹が1人の5人兄弟ですが、弟の明兒(めいじ)さんは幼くして亡くなられています。

一番下の弟さんに関しての情報は曖昧なものしかありませんでしたが、

弟の黒柳紀明さんと妹の黒柳眞理さんは、これまた有名な方でした。

一家そろってご活躍中されるということがまたすごいですね!

まずは黒柳徹子さんの妹さん。黒柳眞理(まり)さん。現在77歳。

元バレリーナで、現在はエッセイストや美容師として活躍されているそうです。

少し前のお写真ですが、美しい方ですね~!

元バレリーナさんで美容師さんの黒柳眞理さん。エッセイストや講師としても活躍中だそうです。

そして、弟の黒柳紀明(のりあき)さん現在、82歳

そして、紀明さんはなんと、お父さんにも負けないくらいのスーパーヴァイオリニスト!

読売日本交響楽団やNHK交響楽団等で活躍されていました。

黒柳徹子さんのご家族は、有名な方々がたくさんで、現在も皆さまお元気のようですね~!


黒柳徹子は結婚している?ピアニスト?子供もいる!?

結論から述べると、黒柳徹子さんに結婚歴はありません!が、気になることはありました。

それは黒柳徹子さんの半生を描いたドラマの中のことです。

黒柳徹子さんの半生を描いたドラマ『トットちゃん』には、

城田優さん演じるイケメン外国人ピアニストが恋人として登場します!

恋人が出るんですね~。

ドラマとはいえお似合い!

もちろん、恋はするでしょうし、お付き合いされた方もいらっしゃるはずですので、当たり前なのですが、恋人がいる=結婚は!?となってもおかしくはないですよね。

そして、このドラマの恋人のピアニストさんが天才指揮者・カラヤンと度々共演をされるくらいの人気ピアニストさんがモデルとも言われています。

しかし2人は結婚しないまま、そのピアニストさんはは2012年、82歳でこの世をさります。

ちなみに黒柳徹子さんも、長期間、外国に恋人がいらっしゃったとテレビでお話されています。

そして、その恋は黒柳徹子さんの力になっているとか。

番組で二階堂ふみさんが、恋愛は糧になるかという質問を黒柳徹子さんにされたとき

「もう、そりゃ絶対です。やっぱり本当に愛したとか、愛されたって経験があるとすると、あと独身でいたとしても寂しいことはないと思いますよ」

TVer

と答えられています。

結婚する、しないに関わらず、このように語れる黒柳徹子さんが素敵ですね!

そして、結婚されていませんしお子さんもいらっしゃらないようです。



黒柳徹子の経歴・学歴、年齢を紹介!

現在は、テレビ出演や親善大使など様々な場所で活躍されている黒柳徹子さん。

正直、今までの経歴を知っているひとは少ないでしょう!プロフィールの紹介です。

黒柳徹子さん

1933年(昭和8年) 8月9日生まれ 88歳

トモエ学園
香蘭女学校
東京音楽大学 声楽科 卒業

NHK放送劇団に入団 NHK洗足テレビ女優1号となり活躍
アメリカのテレビ番組に出演

日本初トーク番組『徹子の部屋』
著作 窓ぎわのトットちゃん 800万部ベストセラー

ユニセフ親善大使
東京フィルハーモニー交響楽団 副理事長
日本パンダ保護協会名誉会長
文化功労者

黒柳徹子さんは、今年88歳。

88歳には見えないくらいお元気な方ですよね~!

インスタにYouTube、テレビ出演など色々なことにチャレンジされているイメージで、いつも私の中では元気なパワフルな方です。

そんな黒柳徹子さんは、小学校の時に退学を言い渡されています。

義務教育の小学校を退学とは、今は全く考えられないのですが、昔はこのようなことも普通だったのでしょうか?

そして、トモエ学園というリトミック教育をしている学校へ転校されています。

現在、トモエ学園は小学校も幼稚園も中学校もないのですが、自由が丘学園高校として残っています。

そんなトモエ学園はとにかく素晴らしい学校だったようですね。

トモエ学園はとても風変わりな学校で、子どもたちは、校庭に置かれた電車の教室の中で学習します。席は毎日自由。学校に来た時の気分で選びます。

そして、黒板には朝のうちに今日の課題が全て書かれ、「さあ、どれでも、好きなものから始めてください」という具合です。教室では、作文を書いている後ろで、アルコールランプに火をつけて何か実験しているなんていう光景は当たり前だったようです。

コクリコ

このような学校が今もあれば、人気だったのかもしれませんね~!

とにかく、多様性を認め合う素晴らしい学校だったそうで、道徳の教科書や、教員養成のテキストでも紹介されるくらいの学校です!

こんな素敵な教育をする学校に出会えたからこそ、今の黒柳徹子さんがあるのでしょう!

道徳の教科書や、教員養成のテキストでも紹介されるくらいの学校です。

その後は香蘭女学校を経て東京音楽大学声楽科を卒業します。

東京音楽大学の声楽科は、山崎育三郎さんも通われていました。

山崎育三郎さんについてはこちらに

山崎育三郎の弟はジャニーズ?家族や実家は?妻が有名なあの人!【甲子園・歌】
たくさん活躍されている山崎育三郎さん。 もともとはミュージカルの方のイメージが大きいですし、ミュージカルのモーツァルトといえば、山崎育三郎さんなのですが、ドラマやバラエティーでもよく見かけますね。 2021年の大河ドラマにも出演...

そして、オペラ歌手の夢を断念した黒柳徹子さんは、NHK放送劇団に合格します!

その経緯がとにかく常識やぶりすぎるのですが、ぜひこの動画をご覧ください!

本の読み方を習いにNHKを受けたことも面白かったですが、とにかく何よりすごかった就職活動!

前編・後編ありましたが、後編の面接の話は本当に面白かったです。黒柳徹子さんのポジティブさと面白さはこの頃からだったんですね~!

そして、NHKの採用担当者さんに感謝ですね!


黒柳徹子の仕事がすごい!

こうしてNHKに合格された黒柳徹子さんですが、個性的すぎると仕事を降ろされることなどもあったようです。

今と違う時代ですから、個性的すぎるのはあまり受け入れていただけないこともあったのでしょうか?

けれど、構成作家さんや演出家さんなどが、その個性がいいと言ってくださっていたそうで、自信が持てたそう。

こうやって黒柳徹子さんは進まれていき、週に7本ものレギュラー番組を抱える大人気女優となります!

すごすぎます!!

1958年には『紅白歌合戦』の司会を務め、その後通算6回という最多記録を現在も保持しています!

1年間のニューヨーク留学中にはアメリカでも人気を博し、勢いそのまま帰国後にはテレビ朝日『徹子の部屋』が放送開始!

この時のお話やピアノもとても良かったです。

清塚信也さんが何を話されたのかはこちらに少し書いています。

清塚信也の姉、父、母などの家族がすごい!ショパンコンクールはでた?反田恭平との関係は?
清塚信也さん、ピアニストでもあり、司会者もされています。 様々なテレビ番組で楽しそうにお話されている方ですよね~。 個人的に清塚信也さんといえば、 お笑い芸人のどぶろっくとのコラボがとにかく好きです! とても面白い方...

徹子の部屋は、「同一の司会者による番組の最多放送回数記録」としてギネス世界記録に認定さており、今もなお続いていますね。

まだまだ続く徹子の部屋、ギネス世界記録はどこまで伸びるのかも楽しみですね~。

徹子の部屋はスタッフみんなが仲が良いとか。黒柳徹子さんと、流行についてのお話をされたりして、ガールズトークで盛り上がるそうです。

楽しそうですよね~!

こんな黒柳徹子さんだからこそ、長寿番組が務められているのですね。

そして現在、ユニセフの親善大使としても精力的に活動されています。

黒柳徹子さんが、七歳の時には第二次世界大戦が開戦して、戦争を生き抜いている方です。

近所が燃えたり、空が真っ赤になるのが庭にいて見えたり、帰ってきたときに家はあるのか、両親はいるのか等の不安があったそうです。

辛い戦争時代をリアルタイムで経験されている黒柳徹子さんだからこそ、分かることは多いのでしょう。

発展途上国や戦争の隣国、災害のあった地域などにご自分で出向き、子供たちの話を聞き、直接支援されています。

ウクライナのことでもこのように活動されています。

そして、黒柳徹子さんは東京フィルハーモニーオーケストラの副理事長も務められています!

お父さんと弟さんはプロのヴァイオリニストですから、やはり音楽への愛は人一倍あるのでしょう!

東京フィルは毎年8月15日、終戦記念日に黒柳徹子さんのお話を交えた『ハートフルコンサート』を開催し続けいています。

32年目の今年ももちろん、8月15日(月)東京芸術劇場で開催されます!

チケットの販売はまだ先のようですね~。

ちなみに東京フィルは、このようなことも過去されていました。

このクセナキス、題名のない音楽会でも演奏されていましたが、とにかくすごかったそうです。

こうやって、東京フィルハーモニーも色々なことを取り組まれていて音楽が楽しめるのは嬉しいですね!

この時のピアニストさんは亀井聖矢さん。現在、コンクールのファイナリストとして頑張られています!

亀井聖矢さんについてはこちら。

亀井聖矢の親や母や両親は?プロフィールや経歴、謎解き?!身長まで
亀井聖矢さん、若手(というかとても若い)ピアニストさんです。 顔立ちもそして、ご家族の愛とピアノの凄さと友人もすごい。 ほんわかしているし、かわいがられていそうな感じです! そんな亀井聖矢さんのご両親や祖父母などのご家族か...

様々な方面で活動を続ける黒柳徹子さん、何より今年88歳というのが驚きです!

これからもどこまで活動の幅を広げていくのか、まだまだ楽しみですね!


黒柳徹子の若い頃がかわいい!

黒柳徹子さんといえばあの“玉ねぎ頭”がトレードマークですが、若い頃からだったのでしょうか?

そんな気になる個性的なヘアスタイルはいつ生まれたのでしょうか?

『徹子の部屋』を始めたときに、『自分らしさというのがなくちゃ駄目だな』と思って。ちょうどニュ-ヨ-クに行ったときに、着物を着ていたのですが、こうして(髪を)上げていると、直すこともなく、すごいいいあんばいだったので、日本に帰ってからもするようになったんで                          Billboard JAPAN

自分らしさ!それが、現在の黒柳徹子さんのトレードマークとなっています。ちなみに、玉ねぎ頭の命名者は久米宏さんだったようです。

そんな黒柳徹子さんの分かり頃はどのような方なのでしょうか?

美しいですよね~!

今も昔も凛としていて、本当に美しいです。憧れですね!

88歳の今もまだまだ精力的に活動されている黒柳徹子さん。インスタグラムだけではなくて、YouTubeでも色々な企画をされていて、とにかく面白いです。

また、ポジティブな黒柳徹子さんのお話を聞くと、落ち込んでいても元気をもらえますよね。

これからもお元気で活躍される姿を見ることが楽しみです!


コメント

タイトルとURLをコピーしました